×

CATEGORY

HOME»  衣食住体験施設

衣食住体験施設

ヘルシーでサステナブルな衣食住が体験できます。アパートみたいな見た目の、ちいさな施設。そらのきのアトリエショップに隣接。
度重なる災害に伝染病、、ゆらゆら揺れる不安定な世相。でも、かわらずいつもそこにあって、みんなにとってのシェルターみたいな暮らしと場所を。そこにいるだけで元気いっぱい活力もりもり養生できる場所として。

てへてハイツ

なりゆき

3.11はちょうど会社を退社後、横浜に戻ったときに経験(電気使えない)。
尾道に越してきたときには西日本豪雨を経験(水使えない)。
なにかに頼らなくてはいけない生活に危機感を感じて、 コンポストトイレやピザ窯、かまどを作り、畑で無農薬野菜を作りはじめ、蓄電式のソーラーパネルを設置しました。水はもともと井戸水だったし、これにて色々自立!
やりたいことが着実と形になっていきました。そこで、コロナを経験。

「自分の城を固めなきゃ!」と、今あるこの場所を見返した。どうしよう?わざわざここに来てくれた人たちにもっと楽しんでもらうためには??
そうか…!!!
もうあったじゃないか。一般的な暮らしとはちょっとズレてるこの暮らし。どの災害にも感染症にも揺るがなかったこの暮らし。それを体験してもらおう!

てへてハイツ

寝る。住む。

プリミティブにてづくった寝室。くつろぎスペース。プロジェクターもあるのでなんちゃってミニシアターとしても。

てへてハイツ

自分の身を置く場所、身体を休ませる場所って、とーーっても大切ですよね。心身、健康にまで影響してる。まずこだわったことは、美しく感じられること。天然素材で作られ、趣のある古道具や照明をあしらうこと。微生物~人間、有機物が心地よくいられたらイイな、をつめこみました! 壁の漆喰はお手製のもの。訪れてくれた人みんなが絶賛してくれるクイーンサイズのベッドは、この部屋に合わせてデザインしたもの。クッションやクッションカバー布団カバーも手づくり〇

てへてハイツ

風と陽の光が心地いいテラス。ここでも、うーーーんと手でも広げてリラックス&身も心も開放してみてくださいな。目に映るのは果樹畑の小高い丘と空のみ。人や車もほとんどいません。

地の旬の無農薬無添加ご飯

滞在した人にはリクエストがあれば元気もりもりご飯もおだししています。
スポットで、月1バーやNature Kitchenといった食べるワークショップも開催しています。
畑で自家栽培をした無農薬野菜や島でとれる猪肉、鯛やタコなどのお魚を食べていただけます。食材だけでなく、無添加の調味料(味噌は自作)と調理器具にもこだわって料理した、われら日本人の体にやっぱりしみる和が基調のご飯たち。みーーんな、おかわりがとまらなくなっちゃう〇

てへてハイツ

実際のはなし

実際に、体調不良で会社をやめた女性が2か月居候しましたが、体温1℃アップ、お通じも毎日に、生理も復活していました! 彼女は東京でのハードワークで子宮の病気を患って、お薬で体温や月経をコントロールしてるほどでした。でもたったの2か月で薬に頼らず、彼女自身の力でそれを復活させたんです。日々の食事と向島での自然が近くにある暮らしが、彼女の本来持ってた生命力を後押ししたんだと思います。

てへてハイツ

SHARE

そして、思い思いの活動ができるレンタルスペースもあるよ。人にも自然にもヘルシーな活動、人ってやっぱりこうゆうのに心突き動かされるのよね…的なプリミティブな活動、それらを介して集まる人たちと思い。ご縁と繋がり。

てへてハイツ

常設でお店をしたいと思う人も募集中です!ヘルシーでプリミティブな衣食住をつくって発信していきたい方、ぜひぜひ一緒に楽しんでいきましょう~〇

レンタルスペース利用料:¥3,500/1日
レンタル+テラス利用料:¥5,000/1日
※長期利用の方、お店をしたい方はまた別料金になります。
お気軽にご連絡ください。▶info@soranoki.jp

てへてハイツ

というか。。。めちゃくちゃご連絡お待ちしてます!